最上級の潤滑油製品とテクノロジー

GSカルテックスは日産9千バレルの潤滑油と、8千トンのグリース製品を生産しています。上質の製品と技術に支えされて、韓国内での最終潤滑油製品でマーケットシェアと販売数量において一位にランキングされました。潤滑油製品において主要なブランドであるKixxエンジンオイルを含め、GSカルテックスは自動車用、産業機械用、船舶用、そして特殊用途において使用用途別に分類された180種の製品を提供しております。

2000~year

2009
グリース生産設備 拡大(8,000トン/年)
2008
LOBP統合(9,000バレル/日)
2007
ベースオイル Kixx LUBO製品(23,000バレル/日)
2005
TTS16949 認証
社名を”LG”から”GS”に変更
Kixx エンジンオイル 開始
2001
Kixx エンジンオイル 開始
VDF工場 完成
2000
ERP(SAP) 開始
潤滑油工場 ISO14001,QS2000 認証

1996~1999 year

1997
グリース生産設備 拡大(6,000トン/年)
1994
新パックキング設備 建設
1991
新パックキング設備 建設
1986
グリース生産設備 建設
1972
KS(韓国品質標準規格)マーク認証
1969
潤滑油ブレンド工場1号機 操業